napla NASEED fashion color 

バージン毛の人毛の出方と18Lのけに染めて色素の出方を確認しチャートを作る。


 
この実験の趣旨は、よくディーラーなどが持ってくるメーカーのカラーチャートとかパンフレットのものはそのままの色ではなく参考程度のものです。そこで日本人に一番多い少し赤味を含んだ人毛を使った色の出方を確認するのと、単色の色味を確認するためのベースを使ったもので実際にチャートを作っていきます。

 
実験方法はバージン人毛と18Lヤク毛をそれぞれのカラー剤と1:1の6%で混ぜ放置。
それぞれの色を確認した後にカラーチャートにしてサロンワークで活躍を狙います。

人毛とヤク毛を各カラーでミックス
それぞれわかるように分配、放置
それぞれの色味がわかるようにパック
最後はわかりやすいようにチャートに!

napla NASEED fashion color(写真なので少し色味がわかりにくいですが。。)

これがベースとなる人毛です。
 ブラウン10L・6L
 ナチュラル10L・6L
 モノトーン10L・6L
 ブルーアッシュ10L・6L
 ラベンダーアッシュ10L・8L
 マット10L・6L
 カッパー10L・6L
 ピンク10L・6L
 ベリーブルー10L・6L